幹細胞治療

幹細胞治療とは?治療ができる病院とリスクや効果、費用について

幹細胞治療が気になっていますか?

 

このページでは、幹細胞治療の疑問について紹介しています。

 

リスクや美容効果、また病院や費用など多くよせられる疑問にお答えしていきます。

 

 

幹細胞治療とは?

幹細胞治療とは幹細胞を使っておこなう「再生医療」のことです。

 

幹細胞には弱っている細胞を活性化して、日々減っていく私達の体の重要な細胞を増やしてくれる働きがあります。

 

 

再生医療とは事故や加齢にともなって失ったり低下したりした体の組織(肌や臓器など)を、自分の体外で培養した細胞や組織を使って修復し再生をめざす医療です。

 

再生医療は特定認定再生医療等委員会が審査し適切と認められないと行うことができません。

 

 

特定認定再生医療等委員会は厚生労働省が認めた委員会で、その医療機関の

 

  • 治療の妥当性
  • 安全性
  • 医師の体制
  • 細胞加工管理体制

 

が厳しく審査されてようやく治療を行うことができます。

 

適切と認められた医療機関は治療計画を提出することができ、「計画番号」を取得することで、再生医療の実施認可を証明することができます。

 

 

幹細胞治療をしてくれる病院

幹細胞治療をおこなえる病院は多くありません。

 

先に説明した通り、厚生労働省への届け出を済ませ、計画番号を取得した医療機関でしか行うことができません。

 

計画番号を取得していない医療機関がもしあれば、それは無許可の治療ということになりリスクがあります。

 

 

幹細胞治療で有名な病院 表参道ヘレネクリニック

日本で幹細胞治療を行っている病院で有名なのが「表参道ヘレネクリニック」です。

 

幹細胞治療,病院,ヘレネクリニック,リスク,美容
表参道ヘレネクリニックHPより引用

 

表参道ヘレネクリニックのHPをみると、幹細胞に関する論文として

 

  • 糖尿病
  • アルツハイマー・痴呆・脳神経への作用、脳の再生
  • 心筋梗塞への作用、心筋再生
  • 血液疾患への作用
  • SLEなど免疫系への効果
  • 肝臓の再生
  • 頭髪(薄毛、白髪)への作用
  • 男性機能(勃起、持続力など)への作用
  • 膝軟骨の再生
  • 卵巣の再生
  • 心筋梗塞への作用、心筋再生

 

が紹介されています。

 

論文の詳しい内容はわからないのですが、かなりの効果が期待できる治療であることはまちがいないですね^^

 

表参道ヘレネクリニックの公式サイトはこちら

 

 

膝の幹細胞治療について

膝の幹細胞治療について、どのような効果があるのでしょうか?

 

ひざ・股関節など関節全般への幹細胞治療は可能です。

 

受診する診療科は整形外科・再生医療科となります。

 

科の名前は医療機関によって違いますが「再生医療」とついている科を探してみてください。

 

幹細胞治療はひざ・関節(ひじ・肩・手足首・股関節)等の痛みから来る諸症状の悩みを解消してくれる治療です。

 

治療の流れは

 

予約

問診・カウンセリング

細胞組織の採取

治療開始

 

となります。

 

 

膝の幹細胞治療の費用

治療費用は医療機関によって違うので、あくまでも目安として考えてください。

 

東京都内のスポーツ・アスリート再生医療外来での費用は、初診・医師による問診・診察・保管料含んで、局部が 800,000円となっています。

 

金額は税別です。

 

支払い方法は現金の他、クレジットカードが使える場合が多いです。 ※医療機関によって違います。

 

高額な治療になるので、クレジットカードの限度額を確認のうえ利用してください。

 

 

幹細胞治療のリスクは

https://stemcells.jp/risk/

 

 

トラブル
http://www.nhk.or.jp/gendai/articles/3370/1.html

 

 

幹細胞治療 美容
幹細胞治療 効果
幹細胞治療 厚生労働省
幹細胞治療 費用
幹細胞治療 糖尿病